GMOとくとくBB

WiMAX 新機種の買い時はいつ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WiMAXの最新端末は次の4種類です。
(2019年10月1日現在)

HUAWEI製 W06(2019年1月25日発売)
NEC製 WX05(2018年11月8日発売)

HUAWEI製 HOME L02(2019年1月25日)
NEC製 HOME 01(2018年12月7日発売)

ということは、そろそろ新機種のアナウンスがあるかもしれません。毎年新機種が出ていますから、今年(来年)も期待できそうですね。

HUAWEI製 W07は

今年はいろいろとあったHUAWEI製ですが、スマホでは新機種の発売が開始されましたし、HUAWEI製WiFiルーターの性能が非常に安定していて、良い評価を得ているのは事実ですから、W07も期待できると思います。

NECプラットフォームズがこれに代われるかといえば、どうでしょうか。ましてやWiMAXのノウハウがない他のメーカーが代替品を出せるかというと難しいと思います。

個人的にはW05のすっきりとした形が好ましく思います。もう少し薄くできればもっといいのですが、スマホぐらいの薄さに期待したいです。

ホームルーターも新機種が出る可能性があります。

NEC製 WX06は

国産のNECプラットフォームズが製造するWX05も、新機種が出る可能性が高いです。NEC製の、この外観が好きだという方も多いでしょう。

ただ、HUAWEI製がギガビット対応なのに対し、NEC製は下り最大440Mbpsです。ホームタイプのHOME L01も下り最大440Mbpsです。

新機種は、ハイスピードプラスエリアモード(au 4G LTE)を併用しないで、下り最大758Mpsを期待したいですね。

買い時は

WXシリーズなら11月ごろの発表以降、Wシリーズなら2020年1月ごろの発表以降の新製品が出た直後が買い時です。

ただ、2020年にはスマホの5G通信が始まりますし、第4世代(4G)のWiMAX2+が今後どのようになっていくのかも見届ける必要があります。

スマホでも4Gから5Gへの世代交代には数年を要すると思いますので、まだ5G規格も定まっていないWiMAXでは、まだ当分はWiMAX2+規格の機種が使用できるはずです。

なので、新機種が出たら買うタイミングです。

安いプロバイダーを探すならこちらの料金ランキングのページをどうぞ。
⇒ 料金ランキングのページへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする