GMOとくとくBB

WiMAX 解約後はいつまで使える

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WiMAXは、契約年数に応じて更新月に解約手続きを行うと無料で解約できます。

例えば、低料金で人気があるGMOとくとくBB WiMAXでは、更新月の20日までにマイページから「解約」ボタンを押すことで解約手続きが完了します。

解約手続き後の、お手持ちのWiMAX端末は、月末まで通常通り使用できます。これは、GMOとくとくBBの内部では、解約が月末に処理されるためです。ほかのプロバイダーも同様です。

機能は翌月1日以降順次停止しますが、多少翌月に入っても使える場合があるようです。もちろん、この場合は解約後ですから翌月に入って使えた料金が請求されることはありません。

解約後はすぐに使えなくなると思っている方。ご安心ください。月末までは継続して使えます。

GMOとくとくBBの締め切り日は毎月20日ですが、Broad WiMAXは25日です。プロバイダーによって締め日が違うので、契約プロバイダーの契約内容をよくご覧ください。

締め切り日を過ぎた場合、GMOなら21日以降に解約手続きをすると、実際の解約は翌月末になります。

今月が契約更新月の場合は、翌月の解約だと違約金が発生しますから、締め日に間に合うように手続きを済ませてください。

GMOとくとくBB WiMAXやBIGLOBE WiMAXは、マイページから解約できて便利です。