GMOとくとくBB

ポケットWiFi 繋がらない

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ポケットWiFiを契約しようかと思うときに一番心配なのが、繋がらないんじゃないかという心配ですね。レンタルして試して見られるといいんですが。

WiMAXはこれができます。こちらから。
⇒ Try WiMAX

Try WiMAXは無料で15日借りて繋がるかどうか試すことができます。私も試してみました。ルーターはW03でした。送料も無料なので、ぜひ一度利用してみるといいですよ。

エリア内だったのでバッチリ繋がりました。

ワイモバイルは残念ながら無料レンタルがありません。ただ、ワイモバイルはエリアが広いので、スマホが使えるところならポケットWiFiルーターも使えます。

地下鉄はどちらも大丈夫です。
主要都市もどちらも大丈夫です。

違いは、都市から遠く離れた、いわゆる過疎地域です。
Y!mobileはおおむね大丈夫です。
WiMAXはエリア外で繋がらないところがあります。

どちらも必ずエリア図で確認してください。

⇒ Y!mobile 603HWのエリア図
⇒ WiMAX 2+ エリア図

エリア内なのに繋がらないときは初期契約解除制度があります。

WiMAXは、エリア内であることを確認して契約した時は、8日以内なら無料で解約できます。

Y!mobileにもこの制度は適用になっていますが、「店舗、オンラインでご契約いただいた場合、初期契約解除は適用になりません」と書かれていて、ちょっと不親切だなと思いました。本来はどんな形態で購入しても適用になる制度です。

エリア内であれば、場所を移動することで繋がる場合があります。ポケットWiFiは1.7GHzとか2.5GHzとか、高い周波数の電波を使っているので場所の移動が有効です。

蛇足ですが、WiMAXはつながるか繋がらないかのどちらかですから分かりやすいです。

ワイモバイルは、187.5Mbps、165Mbps、150Mbps、112.5Mbps、75Mbpsといった速度の違う基地局があって、ポケットWiFiが自動で選別しています。つながっても速度の遅い基地局に勝手につながることもあることは知っておいた方がいいでしょう。

⇒ GMOとくとくBB WiMAX2+
⇒ カシモWiMAX

⇒ モバイルWi-Fi ワイモバイル